クリニックについて

採血結果の見方④ 炎症 血球 血小板 血栓 クリニックについて

採血結果の見方④ 炎症 血球 血小板 血栓

炎症 CRPは扁桃腺炎、肺炎、尿路感染などの細菌感染が起きた2-3日以降に上がる、体を修復するために蛋白です。抗生剤が効かないウィルス感染だけでは上がらないので、抗生剤を使用する指標として用いられます…
ホルター心電図のすすめ クリニックについて

ホルター心電図のすすめ

健診の心電図は30秒ぐらいですが、ホルター心電図では心電図をつけたまま帰っていただきます。約1日の間、心電図を見ると多くの情報があります。 1 脈拍数:脈の数は安静時に60-80回が理想的で、運動時に…
心エコーのすすめ クリニックについて

心エコーのすすめ

心エコーとはどんな検査でしょう?超音波で探ると心臓の部屋の大きさ、壁の状態、心臓のドアの状態が判ります。 心臓の部屋の大きさと動き: 心臓の部屋には4つの部屋があります。左心房は、メインポンプの左心室…
トレッドミル運動負荷検査のすすめ クリニックについて

トレッドミル運動負荷検査のすすめ

坂で息切れ、喉や胸の締付け、年齢のせいにして放置してはいけません。狭心症、運動時の高血圧や頻拍 運動能力の低下などを疑う必要がありますね。 トレッドミル運動負荷検査(以下トレッドミル)で何がわかるので…
葛根湯のすすめ クリニックについて

葛根湯のすすめ

体調不良の多くはウィルスの関与が多いと思われます。数えきれない種類のウィルスが、我々の体に入り、様々な体調不良をおこします。葛根湯は体温を上げつつ免疫を強化します。ウィルスの発育速度は39度では平熱の…
脱水 尿の色 クリニックについて

脱水 尿の色

水分が足りているかは尿の色を見ることが大切です。よく水分は何リットル飲めばいいか?と聞かれます。通常1日2.5Lの水分が必要で、そのうち半分は食事からとすると、1-1.5Lということにはなりますが、今…