生活習慣病

採血結果の見方③ 電解質 鉄 生活習慣病

採血結果の見方③ 電解質 鉄

電解質 Naは塩分です、塩分の取りすぎが高血圧の原因であることは広く知られていますね。低Naは意識障害を起こします。また塩分が少ないと血管内の体液が不足しますので、頭痛、立ち眩み、ふらつきなどを起こし…
採血結果の見方② 尿酸 腎臓 生活習慣病

採血結果の見方② 尿酸 腎臓

尿酸 UA尿酸は高いと尿酸の結晶が、関節や血管に沈殿して障害を起こします。痛風の発作で親指の付け根が腫れるのはこの尿酸の結晶が時々パチンとはじけて炎症を起こすためです。同じことが脳、心臓、腎臓、その他…
採血結果の見方① 蛋白 肝臓 すい臓 糖尿病 生活習慣病

採血結果の見方① 蛋白 肝臓 すい臓 糖尿病

アルブミン、蛋白について アルブミン、蛋白は筋肉を支える重要な栄養です。原料が足りないと筋肉は痩せていきます、筋肉が痩せて運動不足になると骨がもろくなって、転んで骨折して寝たきりになるといけません。ア…
デルタ株時代のコロナワクチン コロナ

デルタ株時代のコロナワクチン

2回接種で十分か? コロナワクチン接種が少しずつ広がり、2回接種が終わった方も増えてまいりました。デルタ型が出る前は95%以上の方に抑制効果があるとされてきましたが、デルタ型に対しては70%程度の抑制…
夏バテ コロナ

夏バテ

夏は暑いですね、暑いときは麦茶、カキ氷、スイカ、冷や麦、ソーメンがおいしいですよね。さて口当たりのいいものばかり食べていると体調不良になってきます。食欲不振、体力低下、全身倦怠、精神的不安定、足がつる…
肥満と減量3 運動 糖質ダイエット 食物線維 生活習慣病

肥満と減量3 運動 糖質ダイエット 食物線維

例えば60æ­³167cm71kgの方の基礎代謝は1500kcalになります。安静時1時間に燃やすカロリーは60kcal、糖質で15gです。歩きでは基礎代謝の3倍になりますので1時間の歩行で180kcal…
肥満と減量 2.糖質制限 脂質 アルコール 生活習慣病

肥満と減量 2.糖質制限 脂質 アルコール

カロリー制限と言いますが、同じカロリーでもタンパク、脂質、炭水化物とアルコールを含む糖質の中でも糖質と炭水化物は肥満に強く影響します。ブドウ糖と果糖はインスリンの分泌を促し細胞内への糖の輸送、すなわち…
肥満と減量 1.代謝、カロリー、糖質、満腹感 生活習慣病

肥満と減量 1.代謝、カロリー、糖質、満腹感

肥満コントロールは糖質制限と運動が基本です。 若いころは何もしなくても、いくら食べても太らなかったのに、20代後半から太りだすのは一般的ですね。腰回り10cmアップ、体重10kgアップは多くの方が経験…
動悸と胸痛を整える3 食生活 不整脈

動悸と胸痛を整える3 食生活

脈を整え、血管収縮を防ぐ主な電解質はカリウムとマグネシウム、血管や血流を支える電解質はナトリウムすなわち塩分で、そして水分が必要です。 カリウムは細胞の中に多く含まれます。野菜、魚、肉などおかずに含ま…
動悸と胸痛を整える2 生活習慣 不整脈

動悸と胸痛を整える2 生活習慣

適度の運動は自律神経を整えるのに必要です。運動をしないと、ちょっとした負荷やストレスによって過敏な反応が起きてしまいます。小児喘息を治すのに始めたスケートで喘息を治した方が金メダリストになっていますね…